エンタメ

宮代大聖選手の出身や高校・中学・小学校は!

サッカー宮代大聖選手の出身や高校・中学・小学校は!

 

2018年秋に行われている19歳以下のアジア選手権で4ゴールを決めたFWの宮代大聖選手。

 

大会MVP有力候補!

17歳の久保建英選手(横浜FM)と並んで大活躍しています。

今回は、サッカー界期待の新星『宮代大聖』選手について出身や高校・中学・小学校をまとめています。

 




 

宮代大聖選手の出身地・プロフィール

東京都港区出身です。

日本代表のプロサッカー選手です。

所属チームは
川崎U-18

 
家族構成などの詳しいプロフィールはこちら
 

宮代大聖プロフィール
ニックネームタイセイ
利き手/利き足右/右
足のサイズ27.5cm
生年月日(誕生日)2000年5月26日
出身地東京都港区
視力1.5
星座ふたご座
血液型A型
家族父、母、兄
身長178cm
体重73kg
兄弟構成兄、弟(自分)

 

ディフェンダーを鮮やかに交わしてシュートを決めるFW宮代 大聖選手。

武器は、右足からの強烈なシュート。

それに足元の技術

こぼれ球にすばやく反応するゴールへの嗅覚!!

まさにプラチナ逸材だと評価されています!

 

 

宮代大聖選手の名前の読み方

名前の読み方にちょっと迷ってしまいますが
宮代 大聖
(みやしろ たいせい)
と読みます。

 




 

宮代大聖選手の高校はどこ?

 

日出高校

東京都目黒区目黒1丁目6−15

2018年4月にプロ契約をしました。

画用:http://www.frontale.co.jp/profile/2018/mem_33.html

川崎フロンターレU-18所属。

 

川崎フロンターレで初となる高校生でのプロ契約だったのです!

 

ポジションはフォワード。

 

 

 

 

宮代大聖選手の出身中学はどこ?

港区立高陵中学校

東京都港区西麻布4丁目4−14−8

 

 

 

宮代大聖選手の出身小学校と子供の頃の所属チームは?

 

東京都港区出身で、
小学校は『白金小学校』でした。

 


小学校3年生のときに
『川崎Fアカデミー』に入ります。

 

 

所属ユーズチーム出身の学校
渋谷東部JFC港区立白金小学校
川崎フロンターレU-12港区立白金小学校
川崎フロンターレU-15港区立高陵中学校
川崎フロンターレU-18日出高校

 

小学生当時、渋谷東部JFCで指導された大西岳之コーチいわく

「(宮代 大聖は)子供の頃から平気で大人にドリブルの質問とか、今日の僕どうだった?とか、こういうフェイントは?フェイントもっと教えてよというような貪欲さと、サッカーを楽しんでやってる子供でした。」

とコメントされています。

 




 

宮代 大聖の身長は?

身長は178センチ。

ものすごく身長が高いことはありませんが、体をはって時間を作るポストプレーもできる

まさに
万能型のストライカーなんです!

 

日本サッカー界の次世代を担う久保と宮代の2トップの息はぴったりで、

2018年10月にはU20ワールドカップ杯出場権も獲得しました。

目指すはアジアチャンピオンの座です!