エンタメ

仲本工事と嫁の純歌さん目黒の飲食店の場所はどこ?なれそめ


仲本工事と嫁(良妻)の純歌さん目黒の飲食店の場所はどこ?なれそめ

2018年12月11日放送の徹子の部屋に、ドリフターズの仲本工事さんが出演されました。

お嫁さんと夫婦共演だったのです。

仲本工事さんの妻(嫁)は

27歳年下

名前は
『純歌』さん

とてもきれいな女性です。

そして、周囲の人も認めるほどとっても仲がいいご夫婦だったのです。




仲本工事の嫁はとても良妻!27歳年下『純歌さん』

60歳の時、ライブで高知に行った時に出会った。

 

還暦になって好きな音楽を個人で始めてから、高知に見に来ていたのが奥様。

 

純歌さんは地元でラジオ番組をやっていた。

 

ファンの方が仲本工事さんのライブに行かないかと誘ってくださって、行った。

 

ラジオ番組に出てもらえないかをペーパーナプキンに書いて渡した。
チップと思った仲本さんは「いいよ~」と断ったけど、電話番号が書いてあって、ラジオ番組に後日電話ででていただいた。

 

歌を歌っていて時々レコーディングしていた奥様。

 

純歌さんは東京にキャンペーンで来て、中野サンプラザに行ったとき、夜中の2時くらいに酔った勢いで仲本さんに電話して、来てもらった。

夜中だったのに仲本工事さんは会いに行った。

その時初めて彼女をちゃんとみて「なかなか美人だな~」と思った。

 

それが交際のきっかけとなり、歌を歌う2人はライブに一緒に出るようになった。

 

純歌さんの歌
『恋待ちつぼみ』

仲本さんにこの曲の歌詞を書いてもらったけど、最初はギャグみたいだった。

 

仲本工事さん70歳の時、純歌さんと結婚

 

62~63歳の時に奥様が東京に出てきた。

70歳で結婚。

純歌さんの母親はテレビで結婚を知った。
「結婚するなら言ってよ~」と母から電話がかかってきた。

あまり予定してなかった。

 

実はこんなハプニングが!

加藤茶さんが年の差(年下女性)結婚するという報道があった時に「仲本工事もそうだよ」と言ったから交際がバレた。

加藤さんの一言で結婚が決まったのだ(笑)

でもよかったと今では思っている。

 

 


仲本工事さんと妻『純歌さん』のCD

 

年の差結婚と仲本工事の母との秘話

 

純歌さん「今は元気だし、老いるということを想定していなかった。
歳の差はあるけど不安はなかった。」

仲本工事さんのお母さんが徹子の部屋に出たこともある。
サプライズゲストで。
静江さん。当時80歳。
いくつになっても子供が心配」と言っていたお母さん。

お母さんのVTRが出て涙ぐむお嫁さんの純歌さん

お母さんが大好きだったという嫁の純歌さん。

このお母さんなか仲本工事さんと結婚したいと思ったほど!

 

 

仲本工事さん嫁は手料理がものすごく上手!目黒のお店場所

目黒でお店をやっている。
『仲本家 JUNKAの台所』
という店を2人でやっている。

 

 

 

場所はこちら
東京都目黒区緑が丘1丁目14−1

 

 

 

おせち料理も全部奥様の手料理。

自然にこだわった調味料などを使用。

かとちゃんもよくお客として来てくれる。

習ったことはないけど食べに行って研究して作るという奥様。

とても美味しそうな料理でした♪

 

 




 

 

仲本工事夫婦の愛犬

愛犬「ラッキーちゃん」
5歳。
ヨークシャテリア

家にまだ3匹いる。
全部で4匹

 

ラッキーちゃんだけオスで、後の3匹はメスとのこと。

 

徹子さんが愛犬ラッキーちゃんを抱っこして、
仲本工事さん夫婦がスタジオでヂュエットを披露。

 

徹子の部屋では
♪エンドレスラブ♪を夫婦で披露。

仲本工事さん、お嫁さんの『純歌』さんはとっても料理上手で歌がうまくて、夫想いな素敵な奥様でした。