眞子様の新居(住まい)は賃貸か?場所はどこ

眞子さま小室圭さんの新居(住まい)は賃貸か?場所はどこ
2017年9月3日に婚約内定会見をされた眞子様と小室圭さん。


若いお二人ですが新居(住まい)を調べて探されていることと思います。
眞子様と小室圭さん新居にまつわる話をまとめています。
スポンサーリンク



 

眞子様と小室圭さん結婚前の住まいの場所は


眞子様はもちろん東京の元赤坂にある赤坂御用地内の『秋篠宮邸』です。
一方の小室圭さんですが、神奈川県横浜市港北区の自宅マンションに母と祖母と3人暮らしをされています。
小室圭さん住まい.PNG
*赤で囲った部分に港北区はあります。

眞子様と小室圭さんの新居は誰が決める?


基本的には眞子様と小室圭さんが自由に決めてよいとなっているようですが、天皇陛下の孫でもある、世間からも注目されているお二人でもあり、セキュリティは重要な課題です。
そうなると、宮内庁幹部がお世話されている可能性は高いです。

過去に結婚した女性皇族の住まいは?


女性皇族の結婚例としては、こちらのお2人がいらっしゃいます。
『黒田清子さん』
2005年に結婚された天皇・皇后両陛下の長女。
清子(さやこ)さんは、東京都職員とご結婚されました。
新居は、都内の賃貸マンションで、その後、目白の分譲マンションに引っ越しされています。
『千家典子さん』
2014年に結婚された高円宮家の次女。
出雲大社の権宮司 千家国麿さんと結婚。
新居は、島根県出雲市にあります。
>>天皇ご一家 平成皇室の輝く女性たち (別冊週刊女性) [ 主婦と生活社 ]

眞子様は小室圭さんの家族と同居するのか?二世帯住宅?


母子家庭で育った小室圭さんはお母さんが気がかりでもあると思われ、結婚後は二世帯住宅か?という噂もありますが、同居するかは未定です。
おそらく同居はないでしょう。お母さんも遠慮されるでしょうし。

スポンサーリンク



 

眞子様と小室圭さんは共働きとなるだろう。仕事は?


小室圭さんは、結婚後も法律事務所でパラリーガル(弁護士の補助)として働く意向を示されています。
小室圭さんの現在の職場での年収は300万円程度だろうと推測されています。
眞子様も、結婚後も東大総合研究博物館の特任教授としての勤務を続ける可能性が高いといわれています。
眞子様の年収はわかりませんが、これまでのように皇室関係のご公務はなくなるので、この博物館のお給料だけになる?
ただ『一時金』が約1億4000万円ほど(予想)結婚して皇室を離れられる時に渡される制度もあります。
共働きとなれば、なおさら新居の場所は東京都内がいいですね。

眞子様と小室圭さんの新居の場所の情報!


宮内庁幹部からは『若いので賃貸住宅でもいいのでは』という声もあります。
安全面(セキュリティ)や利便性を考えると、やはり東京都内で新居をさがされているとみられます。
皇室ジャーナリストの久能靖氏によると

  • 広さは2DKくらい
  • 賃貸マンション
  • 家賃は月30万~40万円台。
  • 家賃上限は50万円。
  • 場所は千代田、中央、港の都心3区を中心に
  • 渋谷、品川、新宿、文京区も対象になっている。

だという話がありました。
千代田区、中央区、港区ならば赤坂御用地や皇居も、眞子さまや小室さんの職場にも近い。
この当たりが可能性としては高そうですね!
渋谷区の表参道付近には常陸宮邸が。
目白には眞子さまが「ねえね」と慕った黒田清子(さやこ)さん夫妻のマンションがあるので心強いだろうともいわれています。

スポンサーリンク



 

眞子様の里帰りは?


眞子様は車の普通免許を持っておられます。
なので結婚後も自分で車を運転し、新居から実家である秋篠宮邸を訪れることもあるでしょう。

眞子様・小室圭さんはいずれ海外住まいもある!?


小室圭さんのお仕事の都合が大きいかと思いますし、グローバルな環境で過ごされてきたお二人なので、もしかしたらいつか海外に住まわれることもあるかもしれませんね。

結婚後は眞子様は一人の国民になられるので、海外暮らしもありえます。