昭恵夫人の英語力は?話せる?トランプ大統領の発言で注目

昭恵夫人の英語力は話せる?トランプ大統領の発言で話題に!
2017年7月21日アメリカのトランプ大統領が安倍昭恵夫人がG20の夕食会で隣に座っていたが「『ハロー』も言わないほど」と批判するような発言をしています。
「昭恵夫人はすばらしい女性だが、英語がしゃべれないんじゃないか?」といった発言をしたのです。軽率にこんな失礼な発言をするのがトランプ大統領らしいのですが・・・
そこで昭恵夫人は英語をしゃべれるのか?英語力は?と疑問に思われているので、『昭恵夫人の英語力』とこれまでのエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク



 

トランプ大統領が突然昭恵夫人の英語力を指摘してきた!


こちらがG20の時、夕食会で隣に座ったトランプ大統領と昭恵夫人の画像です。
  ↓↓↓


先日ドイツハンプルクで、 行われたG20の夕食会とは、世界の首脳とその奥様(夫人)が交友をする場で、安倍総理大臣と昭恵夫人が隣通しに座らないし、トランプ大統領もメラニア夫人と隣どおしに座りません。
私だったらこんな場は苦手ですね~^^;そもそも言葉が通じるとも言えませんし。
しかし、よく画像を見ていると、席の後ろに通訳がしっかり配置されており、どの国の人が会話しても話ができるようにサポートされています。


7月19日付のニューヨーク・タイムズ紙のインタビューでトランプ大統領は
「英語を話さない。ハローも言わないぐらいだ」
「日本語の通訳が1人いたが、もしいなかったらもっと(会話は)大変だったろう」


昭恵夫人は英語がしゃべれる


昭恵夫人ですが、2016年6月のファーストレディ外交で英語を話していました!
2016年6月G7伊勢志摩サミットの時
ミキモトの真珠島を各国の首脳や夫人と見学した際に、昭恵夫人は流暢な英語で接待(エスコート)し説明していたということなんです。
トランプ大統領は「ハローも言えないくらいだ」と昭恵夫人を批判していましたが、英語を話せる人でした。
アメリカのメディアは昭恵夫人が過去に英語でスピーチしている動画などを掲載し、トランプ大統領の発言は「ウソだ」などと伝えています。
そして「昭恵夫人は英語を話せないふりをしていたのではないか」つまりトランプ大統領と話したくなかったんじゃないか!?といっています。
また、昭恵夫人は自分でもあまり社交的ではないと言われているらしく、しかも相手はトランプ大統領なので軽はずみに話せなかったのではないかと思うんですが・・・

スポンサーリンク



 

昭恵夫人は英語科に通っていた!


安倍昭恵夫人のWIKIを見てみると
『聖心女子学院初等科・中等科・高等科を経て、聖心女子専門学校英語科卒業後、電通に入社。』とあります。
聖心女子専門学校英語科を卒業されているということは、少なくとも一般的な英語力は間違いなくお持ちですね。

トランプ大統領の女性への失礼な発言集


トランプ大統領は大統領選挙の時から問題になっていたのが
●人種差別
●女性蔑視
でした。
フランスのマクロン大統領のブリジット夫人に「いい体、きれいだ」と言ったり・・・


オフィシャルな場では容姿について言ってはいけないという暗黙のマナーがあります。
トランプ大統領に批判的な女性キャスターに対し「美容整形で出血していた」とツイッターで発言。
さらに、6月アイルランド首相と電話会談している最中に、その場にいたアイルランドの美人記者に対して「どこから来たの?こっちに来なさい」と声をかけたり・・・
今回のトランプ大統領の昭恵夫人の英語力批判ですが、さらに批判をあびることになったのは『トランプ大統領』だったようですね。

『昭恵夫人の英語力は話せる?トランプ大統領の発言で注目』についてでした。