張本智和 ポーズの名前は!

卓球の張本智和選手がやる『ポーズの名前は!』

2017年5月~6月に開催された第54回世界卓球選手権個人戦で注目を集めている13歳(中学生)の張本智和選手ですが、成績とは別に『特徴的なポーズと雄叫び』が話題になっています。

今回は、張本智和くんのポーズの名前について調べてみました。

スポンサーリンク



張本智和くんの喜びのポーズの名前は!?

 

リオ五輪のメダリストである水谷隼選手にも勝利したことで、一気に注目度が増し、この卓球の世界選手権でも最年少での世界8強入りを達成しました。

張本智和くんのスゴイところは

●とにかく最年少なのに強い
●メンタルが異常に強い
●ポーズやチョレイなどの雄叫びをやることにより自然にモチベーションを高めている。
●手首が異常に柔らかいことで技術性が高い
●とにかく沢山食べる
●身長の驚異的な伸びがあった

というところでしょうか。

さて、張本智和くんが『チョレイ』という雄叫びを上げることは有名ですが、もう一つ注目されているのが『張本智和くんのポーズ』です。

あのポーズの名前は何?

特徴的な張本智和選手のポーズと言ったらこれでしょうね。画像がこちらのTwitterにありました。
  ↓↓

スゴイ後ろに反らせてますね!これなかなできないでしょう^^;w脚力とバランスがないと無理そうww
このポーズには名前が付いています。『ハリバウアー』!!!!!

スポンサーリンク



張本智和『ハリバウアー』命名者は倉嶋洋介男子監督!

世界選手権で男子の監督をされていた倉嶋洋介監督(41)です。
度重なる13歳の試練をベンチで見守って支えていたのは倉嶋監督でした。

  ↓↓

倉嶋監督から『ハリバウアー』とポーズの名前が付けられたのは、ITTFワールドツアー・ジャパンオープン荻村杯(U-21)を優勝したとき
張本智和選手が、仰け反り『チョレイ!!!』と雄たけびを上げるポーズを見て倉嶋洋介監督が『荒川静香さんのイナバウアー』に似ていたことから「ハリバウアー」と名付けられたのですwww

すごい遊び心がある倉嶋監督ですね^^

【世界選手権 男子シングルス第4戦 動画】


張本智和 ポーズの名前は!『ハリバウアー』でした。
関連記事
張本智和 「チョレイ!」の意味と由来がわかった!
張本智和くん身長の伸びも天才的!
➔卓球の張本智和 雄叫びを上げる理由は!
張本智和のメンタルは異常に強い!ピシュティ選手との戦いで
張本智和 海外の反応【中国・ドイツ・スイス】のメディアは!
張本智和 凱旋!6月7日帰国会見 WANIMAを聞いてた♪
張本智和は楽天の始球式にでる!?