ヒアリ福岡市博多区の事業所はどこ?ヒアリ被害がでた!

ヒアリ福岡市博多区の事業所はどこ?ヒアリ被害がでた!
2017年7月27日、ヒアリに刺された人が初めて日本でもでました。場所は、福岡市博多区の事業所の敷地内に運ばれたコンテナから27日、強い毒を持つ外来種の「ヒアリ」が見つかり、作業員1人が刺された。環境省と市が同日発表した。作業員は発疹が出たが、健康上の問題はなく、受診後に帰宅したといいます。

スポンサーリンク



 

ヒアリに刺された場所は?


ヒアリに刺された場所は『福岡県博多区』です。
ヒアリが侵入していた場所は『福岡県東区』にある博多港アイランドシティコンテナヤードでした。
これまでのヒアリの経緯です。このあと、大分県中津市でも発見されています。
ヒアリ福岡県まとめ.PNG
27日午前に、30代の作業員がコンテナを開けて荷物を運び出そうとしたところ、数匹のアリが体を上ってきて左腕を刺されたという。