エリートアカデミー 卓球 メンバー2017

エリートアカデミー 卓球 メンバー2017は?

2017年5月6月に開催された世界卓球選手戦での活躍で注目されている卓球日本代表メンバーですが、その中でも張本智和選手や平野美宇選手が所属している『JOCエリートアカデミー』とはいったいどんな施設なのか気になりますね。

エリートアカデミー 卓球 メンバー2017について調べてみました。

スポンサーリンク



JOCエリートアカデミーとはいったい
エリートアカデミー.PNG

場所はここにあります。

住所:東京都北区西が丘3丁目15−1

JOCエリートアカデミーとは、将来有望な小学生・中学生が共同生活をする『虎の穴』です。

メンバーは同じ部屋で生活します。

親元を離れ近隣の学校に通い、隣接する宿泊施設で寝食を共にしながら、ひたすらトレーニングに励むという猛練習の毎日なんです。

彼らが目指すものはただ一つ。オリンピックでの”金メダル”。

日本オリンピック委員会(JOC)が設置した組織で、国際大会でも活躍できるような選手を育成します。

平野美宇選手や張本智和選手もJOCエリートアカデミーで生活しています。

JOCエリートアカデミー2017年卓球メンバー

田添健汰(1期)
松田尚樹(1期)
東勇渡(1期)
大塚大寛(1期)
谷岡あゆか(1期)
鈴木李茄(1期)
酒井明日翔(2期)
村松雄斗(2期)
森薗美月(2期)
佐藤優衣(2期)
硴塚将人(3期)
宮﨑友(3期)
石川梨良(3期)
森田彩音(3期)
浜本由惟(4期)
龍崎東寅(4期)
緒方遼太郎(4期)
加藤結有子(4期)
福田純大(5期)
加藤美優(5期)
竹内嘉菜(5期)
金光宏暢(6期)
浅津碧利(6期)

平野美宇(6期)
宇田幸矢(7期)
加山裕(7期)
柏竹琉(7期)
長﨑美柚(8期)

張本智和(9期)
木原美悠(10期)

いま有名な選手は『張本智和、平野美宇、木原美悠、加藤美優』ですが、このメンバーの中にはきっと東京オリンピックで活躍する選手が出てくるはずです!

 

スポンサーリンク



JOCエリートアカデミーに過去入っていた有名な卓球選手は

●谷岡あゆか(シンガポールユースオリンピック金メダル)
●福原愛
●石川佳純

 

エリートアカデミー木原美悠

卓球日本代表として今後活躍の期待できる女子中学1年生の選手が『木原美悠』
木原美悠選手は、今年(平成29年度)のエリートアカデミー入校生で『10期生』
兵庫県出身です。すでに大活躍してますね!

10期生で卓球メンバーは木原さんだけでした。
これは木原美悠選手の『JOCエリートアカデミーだより』より

木原選手.PNG
木原美悠選手は10代前半で頭角を現し、『ジャパンオープン』のU-21女子シングルスで準優勝したのです。
すごい中学1年生(12歳)ですね~!
『エリートアカデミー 卓球 メンバー2017』についてでした。